メタルマッスルHMBとビルドマッスルHMBの違い、選ぶなら

最近話題のマッスルサプリ、種類はいくつもあります。

 

メタルマッスルHMBと同様に初回500円で始められ、人気も高いのがアメリカ生まれのマッスルサプリ、ビルドマッスルHMBです。

 

このビルドマッスルHMBとメタルマッスルHMB、飲むならどちらが良いのでしょうか?

 

値段や成分、特徴などを比較しました。

 

>>とりあえずメタルマッスルHMBを見てみる

メタルマッスルHMBとビルドマッスルHMBの違い

メタルマッスルHMBとビルドマッスルHMBの違い

 

メタルマッスルHMBとビルドマッスルHMBの違いを見てみると、主に値段、成分、量に分けられます。

 

メタルマッスルHMBの方はビルドマッスルHMBよりも少し値段は高くなりますが、HMB含有量や有効成分が多いのが特徴です。

 

  メタルマッスルHMB ビルドマッスルHMB
初回購入価格 540円(税込) 500円(税込)
通常価格 9,331円 (税込) 7,900円 (税込)
2回目以降継続料金 6,998円 (税込) 5,925円 (税込)
最低継続回数 4回 3回
全額返金保証制度 あり・30日 あり・90日
容量 180粒 120粒
1日目安量 6〜10粒 4〜8粒
カロリー 6kcal (6粒) 3.99kca (4粒)
HMB含有量 1600mg 1500mg
原材料 HMBカルシウム

澱粉
L-オルニチン
クレアチン
コエンザイムQ10
黒胡椒エキス末
黒生姜エキス末
シナモンエキス末
トンカットアリエキス末
フェヌグリーク種子エキス末
赤ブドウ発酵エキス末
ヒドロキシプロピルセルロース
セルロース
ステアリン酸
カルシウム
L-ロイシン
L-イソロイシン

L-グルタミン
L-バリン、ビタミンE

カルシウムHMB

トンカットアリ抽出物
コロハ種子抽出物
黒胡椒抽出物
シナモン樹皮抽出物
結晶セルロース
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
L-イソロイシン
L-グルタミン
L-バリン
L-ロイシン

 

ビルドマッスルHMBはアメリカ発のマッスルサプリです。少し前に日本でも発売が開始され、今は人気のマッスルサプリの一つです。

 

メタルマッスルHMBとビルドマッスルHMBの違い

HMB含有量も多いのですが、メタルマッスルHMBはさらに多い1600mgになります。その分、一日の目安量、値段ともに高くなりますが、確実に筋肉量をアップしたい、結果を出したいという人にはおすすめです。

 

全額返金保証はメタルマッスルHMBが30日間、ビルドマッスルHMBが60日間。メタルマッスルHMBのほうが少し短くなりますね。

 

原材料を見てみても、メタルマッスルHMBのほうが含まれている成分が多くなります。

 

メタルマッスルHMBとビルドマッスルHMBの違い

メタルマッスルHMBの方は脂肪燃焼や疲労回復などといった成分、筋力アップをサポートする有効成分が多く含まれています

 

つまり、確実に結果を出したい人はメタルマッスルHMB、金額金額を抑えたい人はビルドマッスルHMB、という判断でもいいでしょう。

 

確実に筋力アップしたい人はメタルマッスルHMB

 

有効成分も多く含まれ、ビルドマッスルHMBよりもHMB含有量も多いメタルマッスルHMB。

 

値段は少し高くなりますが、やるからには必ず結果を出したい、と覚悟が決まっている人にはおすすめのマッスルサプリ。

 

4回の継続が条件になりますが、初回の価格は540円、ビルドマッスルHMBと比べても40円しか変わりません。

 

業界トップレベルのHMB含有量のメタルマッスルHMBがこの価格で始められるのはやはりお得。

 

毎月先着300名だけのキャンペーンなので、気になる人はお早めに。